読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偵察戦力緊急展開!「光」作戦 (其の弐)

艦これ

 結局、E-1掘りは上手くいかなかった挙句、残りTP僅かのトコでぼーっとしていてうっかりゲージ割っちゃったので、そのままさっくりとクリアしたのが2月15日で、そこからサボる事実に五日間、何もやる気わかなくてほったらかしにしてました。

 

 で、20日になってから、ようやく重い腰をあげてE-2開始。時間的に甲チャレンジしているヒマじゃねーぞと思ったため、当然の乙チャレンジで。今回は丙報酬が甲乙と比較して余りにもしょぼすぎるため、さすがの丙提督のオレでも頑張らざるを得ない罠。ぐぬぬ

 とまれ、E-2は輸送部隊だとボスS勝利が難しい=掘りには向いてないと聞いたので、最初から掘り+攻略の同時進行でやるべーと空母機動部隊(第1艦隊正規空母×4+防空駆逐×2、第2艦隊:阿武隈改二+雷巡×3+先制対潜用駆逐艦×2)でチャレンジしたところ、支援なしでも充分S勝利可能だったためそのまま進めてみたら、4回目辺りで藤波があっさりドロップ。

 E-1掘りとは何だったのか(遠い目

f:id:tikuwa_ore:20170221115924p:plain

 しかして、空母機動部隊はボスS勝利を念頭に置いた編成で、S勝利しても10TPも削れないクソ編成だったので、藤波出ればこっちのもんじゃいと、急遽輸送部隊に切り替えてゲージ割り開始。支援なしでもA勝利は充分可能だったものの、乱数の嵐という名の大破撤退には勝てない&もう何か色々面倒になってきたので、こちらも急遽道中支援と決戦支援を惜しみなく投入。

 それでもまあ、ワンパン大破撤退はちょくちょく起きたんですけどね。ええ。

 んで、輸送部隊だとTPが残り25%を切るとH→J間で無限ループが始まると聞いたため、TPが残り100を割ったところで、再度空母機動部隊に切り替え。支援もそのまま継続したので、さすがにこちらはサクサクプレイだったんだけど、それでも大破撤退を2回挟むという相変わらずのハードラックとダンスっちまうちくわさんでしたが、都合5回の出撃で何とか無事クリア。

 最初に掘り兼用で進めてたときはゲージ削るよりS勝利目指すべきじゃろって事でドラム缶も大発も一切積んでなかったんですが、藤波が出た以上目指すべきはクリアという事で、さすがにそれじゃ時間かかって面倒すぎるから、第1艦隊の防空駆逐×2の片方をВерныйに変更して大発をガン積みしたところ(確か)S勝利で30前後削れたため、道中の大破撤退の2回を除けば、ワリと素直にクリアできた感じ。

 スピードクリアを目指したためカスダメでも惜しみなくバケツを投入した結果、バケツ消費が90前後になったのは若干痛かったけど、まだ2900個以上あるので余裕。ちくわさんはエリクサー症候群なので、常に3000個ないとモヤモヤするのだwww

f:id:tikuwa_ore:20170221115936p:plain

資源消費的には、燃料と弾薬がそれぞれマイナス1万前後、ボーキ消費はマイナス5千前後、鋼材はマイナス2千程度で、途中から大和型を含めたフル支援を出し続けたワリには大した事もなく、終始安定していた感じ。

 ちなみに、第2艦隊の阿武隈+雷巡×3組は魚雷×2+甲標的より、主砲×2+甲標的つけたほーが昼戦で連撃が出る分、敵の打倒率が高かった模様。最初これに気付かなくて、開幕雷撃がカスった場合のリカバリーが出来ず、最初の掘り段階ではS勝利どころかA勝利逃した場面もあったんですよね。

 これは切り替えた輸送部隊も同じで、第1艦隊の航巡に瑞雲系ガン積みして開幕威力と制空権を取る事ばかり考えてたものの、結局、主砲×2+瑞雲系×2装備にしたほーが道中の安定性は保たれていた感じ。

 ところで、松風の声はどー聞いても伊藤静さんですよね。サラトガ姉さん&朝風が投入された前回から、すでに用意されてたって事なんでしょね。