ちくわブログ

のらりくらりのちくわさんです。

「西方再打通!欧州救援作戦」丙で何とか全クリしましたさー。

 いやもう、今回のイベントは過去最低のクソさでしたね。

 難易度が高い(テクニックで回避出来る)事と、運ゲー(テクニックで回避出来ない)の違いを運営が理解してない事実が良く判るクソ運ゲーだったというか何というか。

 

 イベント屋なもので、イベントが目白押しで忙しい夏は時間が満足に取れないため、毎度毎度途中までは甲でやるものの、結局最後は丙でクリアせざるを得なくなるんですが、今回もその例に洩れず、E-3までは何とか甲で進めたものの、E-4のダブルゲージに心が折れて、E-4からは丙で進めました。

 丙だとお札を気にしなくて済む分だけかなり気が楽なので、運ゲー要素にイライラする事こそあれ、編成で悩む機会が減るだけでも有り難いですわな。

 今回実装された新艦娘に関しては、松輪以外はいずれも攻略中にドロップしてくれたため、そっち方面で困る事はなかったのも僥倖。

 とりあえず、前半戦(E1~E4)は雑感中心、後半戦(E5~E7)は攻略中心に書いてます。

 取りとめない何時ものアレですが、ご笑覧アレ。

【E-1】リンガ泊地沖「再打通作戦発動」

 これは通常艦隊なので、甲でも余裕でしたな。通常艦隊最高。

 ここで狭霧がドロップする事はなかったものの、E-2でもドロップすると聞いてたため、特に悩む事なくサクサクっとクリア。

【E-2】カレー洋リランカ沖「リランカを超えて」

 ここも通常艦隊なので気楽だったものの、しょっぱなからPT小鬼が出たり潜水艦マスがあったり、E-2にして早くも運ゲー度MAXで結構イライラしましたね。Lマスのヌ級も要らん事しまくりで、S勝利は削り含めて1回だけ。結局、夜戦Aでのクリアで早くも歯がゆい思いを。ぐぬぬ

 そういやこのマップで、昼戦の間に敵連合艦隊の後衛を全滅させたものの前衛を取りこぼした場合、前衛相手に夜戦を起こせる事を始めて知りました。滅多にない事なのでちょっと驚き。

 そしてE-2削り途中のLマスで狭霧があっさりドロップ。

 やだ何この娘、ひょっとして天使じゃない?(めっちゃ可愛ぇぇ)

f:id:tikuwa_ore:20170903081114p:plain

 クリア報酬の旗風もかなり好み。

 クソ海域の疲れを癒してくれますな。しかし、改までLv50は長すぎ。

f:id:tikuwa_ore:20170903081439p:plain

【E-3】ステビア海「ステビア海の先へ」

  最初のチャレンジの最初の戦闘マスでいきなりのワンパン大破撤退。その後もキラ付けを繰り返してはワンパン大破撤退を繰り返すという自分の運のなさを痛感した連合艦隊マップ。ホントにダルかった。

 輸送ルートでは、道中支援つきでもギリAなのに、ボスは支援なしかつ昼戦終わりで戦艦ル級4隻全部残ってた&第2艦隊が中破だらけの壊滅状態だったにも関わらず、夜戦で全滅させた上でS取れるとか、戦略ゲージ破壊ルートでは防空マスで対空カットインが出たにも関わらず、無傷の霧島改二がワンパン大破させられてそのまま撤退とか、艦これの運ゲー度を改めて思い知ったり。

 

 自分のTwitterログ見ると、運営への怨嗟が凄かったです。

 そして、由良さんに癒されてた。はぁ、由良さん超好き。

 

 結局、ゲージ破壊ではそもそもボスに到達出来ない、出来てもS勝利が取れないで削りすら遅々として進まず、三日かけてもゲージ半分も消化できないクソジレンマ状態に陥ってしまい、かなりテンション低かったです。

 あと、装備も艦載機塾練度も全部同じなのに、何故か2戦こなすと索敵値が1だけ下がり、その結果として(索敵値不足で)ボスマスから逸れるというバグが起きてしまったのも拍車をかけてましたな。これ、一度起きるとずっと続いて、一度キラ付けからやり直さないとどうしようもなくなってしまい、結構沼ってました。やる気の有無という点で云えば、今回一番やる気が失せて沼った最大の原因がココかも。

 そんなこんなで試行回数が多かったせいか天霧もあっさりドロップしたものの、正直絵がキモいので余計げんなりした覚えが。

f:id:tikuwa_ore:20170903083126p:plain

 誰か注意しとけやとしか思わなかった。中破絵見るとそうでもないんだけども。

 結局、ゲージ破壊ラスダンは、ラスダン用にカットイン要員として導入した北上改二と雪風の二人がダブルカットインを見事に決めてくれて、何とかクリア。

 ここはホントにキツかったです。

 やっぱり、オール甲クリアは選ばれしものの特権なんや……(達観)。

【E-4】紅海「遥かなるスエズ

 んで、E-3で心がバッキバキに折られたので、前述通りここからは丙チャレンジ。お札を気にしなくていいだけでもホントに気が楽だし、何より前半戦は防空マスがないのも気が楽でした。マップもシンプルで支援なしでもボスまで到達出来るし、S勝利もサックサク。

 ここからは第2艦隊の随伴艦として、荒潮改二がオレ的に大活躍。火力あるし対空もあるので、対空カットイン装備で起用すると、対空カットイン、昼連撃、夜連撃とオールでこなしてくれる上にヱロくて可愛いので超好き。思わず穴開けてしまいましたわ。(PT小鬼対策で機銃積むため)

 後半、ワンパン大破撤退という名のリアル運ゲーにてこずってやや沼り、ラスダンも沼りかけたので、結局決戦支援を出して何とかクリア。

 そうしてちくわさんは、自分のリアルラックのなさを思い知るのです。

 ぢっと掌(運命線)を見る。

 

 天霧はすでにE-3で掘ってたのでここでは2隻目のコマンダンテスト狙いだったんだけど、さすがに出ませんでした。人生甘くない。

 代わりに期間限定グラのZ1が出たので、置いておきますね。

f:id:tikuwa_ore:20170903084125p:plain

 リシュリューは、何度見てもコマちゃんと見間違える。

f:id:tikuwa_ore:20170903084238p:plain

 リシュリューは結構強いので、この後、無改造のまま、レベリング目的で実戦に出してましたけど、ワリと何とかなりました。

 全然どうでもいい話ですけど、連合艦隊の第1と第2に同じ艦娘配置出来るんですね。何となく阿武隈改二を両方に配置してみたり、第1に重巡改二の鈴熊、第2に航巡改二の鈴熊を配置してみたりしてたんですが、そのままいけたので驚いたり。

【E-5】地中海キプロス島沖「地中海への誘い」

 さあ、後半戦開始です。ここからが運営の嫌がらせの本番です。

 潜水艦対策、PT小鬼対策、防空マス対策と、オールラウンドで対応しないと詰むという、艦これの悪い部分が全て詰まったクソ運ゲーマップ。通常艦隊だからまだマシだったものの、これで連合艦隊ならマジで運営から死人が出るぞってレベル。呪殺的な意味で。

 何が面倒って、全部余す事なく対処しようとすれば出来るんだけど、そうすると今度はボス対策に手が回らなくなるというクソ仕様が。結局、それぞれの要求を満たす最善策より平均的な対策をした上で、後は上手く行くようにひたすらお祈りするしかない極めつけの運ゲー

 

 丙チャレンジ特有かもですが、Fマスの防空対策のための基地航空隊で、間違えて陸戦部隊ではなく陸攻部隊を送り込んだものの、何故か陸攻部隊のほーが道中が安定したので、以降のE-7でも同様に、戦闘機で敵艦載機の数を削るのではなく、攻撃機で直接随伴艦や本体にダメージを与える戦法を使ってました。

 多分、乙や甲では(戦闘機なしでは)ダメージを与える前に攻撃機が落とされるので無意味なんでしょうけど、丙では有効でした。これに気付いたおかげでかなり道中が楽になりました。結果として、自他共に認める運レス提督が、この最悪のクソマップにも関わらず、道中決戦共に支援一切なし状態なのに、最短の4回でクリアが出来ました。

 

 ちなみに、E-5丙の攻略編成はこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170903085514p:plain

f:id:tikuwa_ore:20170903085603p:plain

 この装備&航空隊で、翔鶴改二甲と瑞鶴改二甲に搭載した艦載機塾練度も最後まで下がらず、航空隊も塾練度が上昇する事はあっても減る事はなかったのも、非常に気が楽でした。

 E-5松輪掘り

 すぐにでもE-6やろうかなと思ったんですが、E-5が余りにも楽だった&どうしても松輪が可愛くてぺろぺろしたかった欲しかったので、しばらく掘ろうと思って篭ってました。

 結果的に云うと、3~4日ほどかけて、都合40~50回ほどの出撃で何とか出ました。

f:id:tikuwa_ore:20170903090039p:plain

 艦これウィキのドロップ報告を見る限りでは50回前後で出たって人が多かったので、ほぼ確率通りに出てくれたって事ですかね。

 E-5丙は通常艦隊かつウルトラ楽だったので、掘もサックサクで楽しかったです。

【E-6】地中海マルタ島沖「マルタ島沖海戦」※輸送ゲージ

 心折れるダブルゲージ仕様。

 ウィキ参照して最短ルート編成(高速縛りで、第1艦隊:駆逐2+正規空母2+軽空母1+自由1、第2艦隊:軽巡1+駆逐2+高速戦艦1+航巡2)を組んだもののどうしてもC→Eに逸れるので、丙では条件が違うのかと悩みつつ、でも面倒なので、輸送ルートはそのまま強引にクリア。

 

 一応、E-6丙輸送ルートの攻略編成はこんな感じ。

(↓画像、第2艦隊旗艦の画像を間違えてます。実際には旗艦は秋月ではなくリシュリューです。リシュリューの装備は戦略ゲージの第1旗艦時と同じです)

f:id:tikuwa_ore:20170903090732p:plain

f:id:tikuwa_ore:20170903090800p:plain

 ルートはACEGFHで最短より一つ多いけど、航空火力が圧倒的で道中の安定度が高いので、丙ならこれで充分だと思います。各空母に搭載している艦載機の塾練度低下もなかったし、大破撤退はGマスのみで、それ以外は撤退一切なしのストレートクリア。ただPT小鬼対策として駆逐艦に穴開けまくってるので、補助装備枠ない人には辛いかも。

 基地航空隊は2部隊まとめてボス集中か、あるいは第1をボス集中、第2をボスとGマスに割り振るのもアリ。こちらも塾練度低下なしでモリモリ上がるので、そっち方面も気にする必要なし。

 

 んで、ここまではキラが剥げたら律儀にキラ付けし直してたんだけど、ここからは艦娘と航空隊の疲労抜きでのチャレンジ。どうせキラついててもワンパン大破する時はするし、キラなくても上手くいくときは上手くいくし、キラ付けで余計な時間喰うほーが面倒だわと思い、E-7クリアまでそのスタンスでやってました。結果的には結果オーライなので、問題なし。

 

 そして、輸送ルートラスダン前でルイージトレッリも無事ドロップ。これはかなり嬉しかったですねえ。潜水艦の数だけ、オリョクルがはかどる。

f:id:tikuwa_ore:20170903091210p:plain

 結局、都合15回以上出撃したのでかなりダルかったものの、ルイ子が落ちたのでOK。

 E-6輸送ルートがクソ長いのは、ルイ子ドロップのための試行回数を増やすための運営の優しさなんだよ!

 ΩΩΩΩ<な、何だってー!?

 そんな優しさは要らない。(真顔で)

【E-6】地中海マルタ島沖「マルタ島沖海戦」※戦略ゲージ

  で、戦略ゲージ破壊ルート。ルートはKMPSの最短で、途中ワンパン大破1回の合計6回の出撃でクリア。

 輸送ルートが長丁場だった分を差し引いても、今回のイベントで一番難易度の低かった連合艦隊マップだと思います。実際、こちらはかなり楽で、道中もサックサクで楽しかったですわ。

 

 編成は以下。

f:id:tikuwa_ore:20170903091622p:plain

 こちらも空母の塾練度減りはなし。一度間違えて、加賀を演習用の戦闘機満載状態のまま攻撃機なしで出撃しちゃった事があるんだけど、それでも問題なくS勝利出来た辺り、かなりヌルいんじゃないかと。

 最終的に阿武隈改二が余り役立ってなかったので、ソナー&爆雷で潜水艦対策要員にしてみたところ、更にサクサクで悪くない感じに。

 基地航空隊は輸送ルートと同じだけど、こっちでは塾練度が1~2段階ほど下がります。残念。気になる人は陸戦入れるといいかもね。

 ちなみに、Pマスに出撃させると一発で塾練度削られるので注意。ガクガクブルブル。

【E-7】北大西洋海域「ドーバー海峡沖海戦」

 いよいよ最終マップ。泣いても笑ってもこれでラスト。幸い、この海域では(新規艦娘の)レアドロップはないため、ボスさえ倒してしまえば終わりって意味では気が楽でした。むしろルート追加ギミックと攻撃力増加ギミックが面倒だったwww

 

 ルートはCGHOQSTUの最短ルート。

f:id:tikuwa_ore:20170903094807j:plain

 どうにも色々判り辛いので、自分でこんなマップこさえてやってました。

  結果から云うと、ワンパン大破撤退を4回挟んで、全10回の出撃でクリア!

 何だかんだで約半分ほどワンパン大破撤退している辺り、やっぱり運ねーな、オレ。

 

 ギミック解除編成はさておき、ゲージ破壊編成はこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170903092837p:plain

第1艦隊は正規空母4隻を起用し、開幕火力を優先。装甲空母3の起用で中破時の火力を維持し、サラトガは平坦なスロットで高火力を底上げ。サラトガが改造後ではなくあえて無印なのは、オレの趣味です。射程中が大きいからね。

 由良改二は正規空母4隻が攻撃偏重になる分の制空補助。でも、砲撃でも意外といい仕事するんだよね、由良。ホント可愛い上に性能いいとか、由良はマジで天使か? 天使なのか?

  戦艦枠の長門改二は高速化しての起用。最初はビス子を使ってたものの、どうしても火力不足が気になり、Iowaにするかどうか悩んだものの、元々長門は改二化した段階で高速化を見越して穴を開けてたので、一度試しにと思って起用してみたところ抜群の強さを発揮してくれて、まさにビッグセブンの面目躍如。イベントマップだと開幕で小型の随伴艦がほぼ全滅するので、何時ものように駆逐艦大好きながもん状態が避けられるのも大きいwww

 

 第2艦隊はリシュリュー、阿武隈改二、プリケツで削り、ベールヌイ、時雨、北上の幸運&高威力雷撃艦のカットインでトドメを刺すスタイル。

  Hマスの潜水新棲姫対策は、唯一対潜装備で先制対潜攻撃も可能な阿武隈改二任せのお祈りゲー。対潜艦が2隻もいればそれなりに安定しますが、結局潜水新棲姫はおいそれと落とせないし、運良く先制対潜攻撃で潜水新棲姫以外の随伴艦を中破に追い込めたとしても、結局は潜水新棲姫のラッキーヒットでワンパン大破が出れば同じだし、そうまでして潜水新棲姫対策をしたところでHマス以外の全マスで悪影響しか及ぼさないので、これが最善の対策だと思います。

 甲だとここで対潜装備をして1キャラ分の編成を無駄にするorDIEみたいな難易度らしく、対策を一切せずに大破が出ないようお祈りするのがセオリーみたいに考えてる人もいるようですし、それは丙でもほぼ同じじゃないかな、と。むしろ一隻だけでも対潜装備出来るだけ、甲よりはマシと考えて割り切るべき。

 

 前述通り、意図的なキラ付けはしなかったものの、どうしても戦闘毎に空母勢の艦載機の塾練度が多少なり下がるため、予備が大量に存在する流星改以外は、毎回塾練度上げのついでに空母勢のみキラ付けしてました。

 ここだけは何度装備を見直して戦闘機マシマシにしてもどうにもならなかったため、疲労抜きの待ち時間消化のついでにと思って割り切ってやってたり。

 

 あと↑のキャプチャはラスダン終了後、補給する前にキャプったので艦載機の数がおかしいですがご愛嬌。

 そもそもこれはラスダン編成で、削り時はもうちょっと戦闘機多かったですが、最低限にしても優勢が取れる→連撃は出来るから、正直確保に拘る理由があんまりねーなと思い、どうせラスダン終わったらキラ付けついでに塾練度上げもするしと、ラスダンは攻撃機満載でチャレンジしたらかなり安定したので、最初からこれでやってれば良かったかなとも思ったり。

 

 基地航空隊はこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170903092911p:plain

 道中は第1をQマス集中、第2をボス集中、第3をTマス集中。

 ラスダンでは第1をQ,Tに分割、第2、第3はボス集中。

 ↑図もラスダン終了後なので、ご覧の通り塾練度がモリモリ剥げましたが、気にしたら負け。

 

 以下は支援艦隊。

 ←が道中支援で、→が決戦支援。

 飛龍蒼龍の改二コンビがダブってますが、画像を見れば判る通り、決戦支援側に配備しているのは予備艦です。

f:id:tikuwa_ore:20170903092936p:plain

 最初は支援なしでやろうとしたものの、どうしても道中が不安定なので、大破撤退を繰り返した後に道中支援を投入。その後の道中は比較的安定していたものの、ボス最終形態で戦艦夏姫が混ざると聞き、感触的にラスダンS勝利を逃しそうな気がしたため、ラスダン突入時より決戦支援も投入。

 道中支援はかなり強力で、これのおかげでGマスは開幕でほぼ全滅。QTも旗艦残しでほぼ全滅させられるので、支援艦隊投入後の安定率は高かったです。

 

 とは云え実際、ラスダン1回目は道中支援も航空支援もカスばかり。結局夜戦A勝利で失敗したので、ぬぐぐったんですよね。

 一方でラスダン2回目は引きがよく、道中支援も航空支援もほぼパーフェクトじゃない?ってくらい削ってくれた上、鬼門のTマスは戦艦夏姫1隻構成で、PT小鬼も開幕で全部沈んだため、ボスまでは北上小破、ベールヌイ中破のみで到達。

 昼戦の開幕終わりがこんな感じで、

f:id:tikuwa_ore:20170903095137p:plain

 夜戦突入時がこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170903095206p:plain

 第2艦隊は全員健在で攻撃可能だわ、敵は戦艦夏姫が無駄に残っているものの欧州棲姫と合わせてどちらも大破で、完全に「夜は全部オレのターン!」。これでS勝利逃したらマジどうしようもないぞって状態。

f:id:tikuwa_ore:20170903095344p:plain

  結局、前3隻が欧州棲姫を削りまくり&戦艦夏姫を落とし、ベールヌイと時雨がそれぞれカットイン発動で見事フィニッシュ!

 北上さん? うん、出番なかった(´・ω・`)

 

 で、何の因果か、E-7では道中とラスダンでU-511が計2隻もドロップ。

f:id:tikuwa_ore:20170903094149p:plain

f:id:tikuwa_ore:20170903094208p:plain

 一体、神はオレに何を求めているのかwww

 

 まあ何だかんだで、11日までかなり余裕を残して無事クリア出来ました。

 最終資源は上記ラスダン終わりのキャプを参照するに、燃料8万、弾薬6万、鋼材10万、ボーキ7万、バケツ200くらいですが、攻略途中で補充したり32号電探開発で大量の鋼材とボーキを消費したり、橘花改の使いすぎて鋼材が20万を下回った事もあったので、実際には更に数万近い消費があったハズ。バケツも一時2700を割ったし、オリョクルで大破した潜水艦の修復にも使った事を踏まえると、軽く300以上は消費しているんじゃないかと。歴代最長クラスの大イベントだけに、その資源消費量も半端ないですな。

 

 丙では起きませんが、乙以上だと更に空襲イベントが起きるので、その資源消費量を想像するだけでも、オール甲クリアした猛者には頭が下がる思い。

 つか、あの空襲イベント考えたヤツってほんまクソだよね。マジでタヒればいいのにと割りと本気で思ってる。ただでさえくっそたるい戦闘のテンポが余計に悪くなるだけに留まらず、そもそも提督(プレイヤー)にとっては「貴重な基地航空隊戦力を割く」あるいは「資源喪失に目を瞑る」の不自由な二択しか与えられておらず、どう転んでもデメリットしか存在しない艦これ史上最凶の糞イベント。

 しかも艦これ特有の運ゲー要素もあって、どれだけ最良の配備をしたところで、運が悪ければ損失が必ず起きるという飛び切りの糞仕様。何をどう勘違いしたらあんな糞イベントを想い付くのか、実装したバカを24時間くらい問い詰めたい。

「ユーザーを苦しめ、課金を煽るイベントを思いつきました! イベント海域攻略中に必ず発生し、基地航空隊を防空に充ててない限り、プレイヤーの資源を奪う空襲イベントです! 基地航空隊を防空に充てても、ランダムで資源を奪います!」

「いいね! 減った資源の確保のために重課金バカが課金するかもしれないし、採用!」

 なんて腹積もりだったんだろうかと、ワリと本気で思ってる。

 

 閑話休題

 途中に長丁場の仕事があって一週間以上進められなかったり、何かここ最近常態化しちゃってる“ものもらい”が出来ちゃって画面を見るのがしんどかったりと色々ありましたが、何はともあれ、とりあえずクリア出来てほっと一息。

f:id:tikuwa_ore:20170903094341p:plain

 後はE-2で海風&親潮掘りをしたいんだけど、甲だし、連合艦隊だし、それぞれドロップ箇所が違うのでどうするか悩み中。優先するなら、イベント限定の親潮かねえ。

 とりあえず、週明けにあ号消化を兼ねたキラ付けの後で考える所存。