ちくわブログ

のらりくらりのちくわさんです。

鎮守府「秋刀魚」祭り二〇一七

 毎年このイベント嫌いなんですよね。

 相変わらずの完全運ゲーで、ドロップしない人は全然ドロップしないってレベルだし。

 

 とりあえず、最初は大鷹+海防艦組で1-5回してたんだけど、爆雷装備したまんまなの忘れててだうーん。一応14匹まで確保出来たものの、その後は全く1匹も出ず。まだ一週間以上あるからいいやーと思って放置してたんだけど、やっぱり最後の最後まで回復はしませんでした。

 で、クエスト消化のついでにと思って3-3と3-5を延々と数十回回してたみたものの、これも出ない。じゃあ6-1にチャレンジしようと思って十数回試してみたけど、全部大破撤退でボスにすら辿り着けない始末。

「6-1がダメなら、もう3-3と3-5を回し続けるしかないじゃない!」とムキになった結果、何とか20匹まで揃うも、その後はさっぱり。

 

 そうこうしているうちに週が明けての16日。とりあえずキラ付けすんべやとちまちまキラ付けしてて、気がついたら24匹。1-1が思ったより落ちるというか、何か不意を突いたかのように落ちるので侮れない。

 しかし、17日はDMMメンテで半日潰れるので、これじゃ30匹無理かなーと思ったけど、よくよく考えたら北方って全海域でドロップするじゃんって事に気付き、3-1と3-2をひたすらぶん回して、何とか30匹以上確保して試合終了。ほっと一息。

 

 一応、交換数の都合上、30匹だと端数が出て勿体無いので31匹まで確保したんだけど、その後のキラ付けの1-1でまた1匹出たので、最終的には32匹。秋刀魚缶一つこさえて、後は全部改修資材にしました。

 交換は、4尾クエ→「特注家具職人」+「戦闘糧食」。12尾クエ→「新型航空素材」+「Swordfish」、30尾クエ→「Type124 ASDIC」にしておきました。

 

 各種資材の減りはそれほどでもなかったんだけど、バケツ消費がきつかったですねえ。云うても、現時点で2939個ありますが。(ドヤァ

 

 つかいい加減、全海域で落ちるようにして欲しいわ。イベントがない期間にやるならともかく、大型イベントの直後のイベントで、何でそこまで絞ろうとするのかさっぱり判らん。

アニメ「けものフレンズ」二期、たつき監督降板騒動について。

  まあ要するにけもフレ二期アニメはヤオヨロズではなく別のアニメ製作会社が作ります」っつーそれだけの話だと思うんだけども、そもそもそのブームに火を点けたのは誰のおかげなのか、盛り上がったのは何が原因なのかを全く理解せず、権利者が便乗して横から全部なぎ倒していくスタイルは、日本のメディアミックスあるあるというか、悪癖の一つじゃないかと思う。

 ぶっちゃけ、ヤオヨロズ版アニメ「けものフレンズ(以下、けもフレ一期)」はあくまでも「けものフレンズプロジェクト」というIPコンテンツ(二次的著作物の一つ)に過ぎず、また同プロジェクトが角川の出資で成立している以上、ヤオヨロズがそれに待ったをかけられる余地は全くないので、気の毒と云えば気の毒。

 しかし問題は先にも論じた通り、「けもフレ一期」を盛り上げたのはヤオヨロズの手腕であって、それはけものフレンズプロジェクト」を原作としたIPコンテンツの成功ではあっても、けものフレンズプロジェクト」というIP自体の成功とは云えないんだよね。実際、先行してソシャゲ化されていたネクソン版は短期間でサービス終了しており、漫画版も長く続かず、唯一社会現象にまで達したのが「けもフレ一期」なワケで。

 角川経営部はそれをけものフレンズプロジェクト」の成功と看做したワケだが、現実的にはけもフレ一期」の成功でしかなく、それに気付いた上でヤオヨロズを二期から外したのなら相変わらずのクソっぷりだし、気付かずに外したのならもっとどうしようもないよね。

 

 ここからは完全に邪推だけど、「けもフレ二期」はサンライズ製作で、ケロロ製作班が担当する吉崎観音先生臭を全面に押し出したアニメになるんじゃないかなと思ってる。実際、サンライズ製作のアニメ版「ケロロ軍曹」は大ヒットを飛ばし、資本先のバンダイの主力商品ガンプラにも多大な影響を与えたくらいだから、「けものフレンズ」というコンテンツを社会現象にまで押し上げたヤオヨロズを外すとなるとそれを超えるアニメ製作会社を持ってくるしかないワケだが、そうなると色々なしがらみや関係から察するに、サンライズ以外はちょっと考えつかないかな、と。

 オレは「けもフレ一期」本放送第一話で即切りし、最終回後の評判を受けて新たに見て、自分の審美眼のなさを反省したにわかだからそれほど大きな反発心はないし、仮に「けもフレ二期」が面白ければそれはそれこれはこれで評価すると思うけど、「けもフレ一期」本放送当時から支えてきたファンにとっては、どちらに転んでも色んな意味で辛いだろうね。

 そも、もしオレが角川の経営陣なら、仮にヤオヨロズ以外の「けもフレ」アニメを作るとしても、「ヤオヨロズ版二期」も継続して作らせるけどね。予算がないなら五分のショートアニメでもいいワケだし、それでも何とかなるポテンシャルを持ってるのが「けもフレ一期」なのは、放送終了後にたつき監督が作成した12.1話や、その他JRA日清との協賛アニメでも証明済みだし。もちろん、その結果如何で改めて長編の「ヤオヨロズ版三期」に着手しても問題ないワケで。

 

 とまれ、「けもフレ一期」ファンを完全に敵に回した状態で、一体角川は「けものフレンズプロジェクト」を今後どうしようと考えているのか、不安でもあり、楽しみでもあり。

終「西方再打通!欧州救援作戦」延長戦(E-4丙レア艦掘り)

 結局、2隻目のコマンダンテストは出ませんでした。がっかり。

 せっかくなので、期間限定グラの沖波さん貼っておきます。

f:id:tikuwa_ore:20170912214825p:plain

 沖波さんは曲者揃いの眼鏡っ娘艦娘の中で、とびきり天使可愛い。

 

 あと、せっかくなので飛鷹改とケッコンカッコカリした時のキャプ画も。

f:id:tikuwa_ore:20170912220201p:plain

 飛鷹改二来て欲しいんだけど、なかなか来ないですねえ。改時点でも軽空母の中では飛び抜けて強いから難しいのかね。

 火力こそ低いけど平均スロ空母の制空能力はやっぱり大きいし、実際、軽空の中では一番だし。

 でもくーろくろさんの絵って安定しないから、一番好みなこの状態がベストかもしれない。龍驤改のグラ……うっ、頭がっ……。

 

 閑話休題

 掘り後、メンテ前の最終資源はこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170912214609p:plain

 掘り前は、確かバケツは2800個前後、資源は各20~23万くらいあったので、エリクサー症候群で普段はロクに出撃すらしないオレ的には結構無茶した感ある。それでも何だかんだで各資源15万以上あるんだから、まあ取り立てて大きな問題はないかなーと。

 で、気になる掘り成績はこんな感じ。

  1. 谷風
  2. 春雨
  3. 鬼怒
  4. 浜風
  5. 浜風
  6. 筑摩
  7. 矢矧
  8. まるゆ
  9. 衣笠
  10. 長門
  11. 金剛
  12. 風雲
  13. 陸奥
  14. 熊野
  15. 高雄
  16. 高波(C)
  17. 大破撤退(C)
  18. 衣笠
  19. 比叡
  20. 野分
  21. 浜風
  22. 加古
  23. 妙高
  24. 風雲(C)
  25. 大破撤退(C)
  26. 浜風
  27. 鬼怒
  28. 陸奥
  29. 大破撤退(C)
  30. 磯風
  31. 衣笠
  32. 野分
  33. 大破撤退(C)
  34. 鬼怒
  35. 鈴谷
  36. 金剛
  37. 比叡
  38. 陸奥
  39. 足柄
  40. 足柄
  41. 熊野
  42. 矢矧
  43. 陸奥
  44. 野分
  45. 高波(C)
  46. 陸奥
  47. 谷風
  48. 弥生
  49. 浜風
  50. 野分
  51. 風雲
  52. 愛宕
  53. 青葉
  54. 足柄
  55. 比叡
  56. 風雲
  57. 浦風
  58. 野分
  59. 野分
  60. 矢矧
  61. 鈴谷
  62. 谷風
  63. 野分
  64. 金剛
  65. 霧島
  66. まるゆ
  67. 榛名
  68. 長門
  69. 足柄
  70. 妙高
  71. 谷風
  72. 矢矧
  73. 熊野
  74. 沖波(C)
  75. 谷風
  76. 衣笠
  77. 浜風
  78. まるゆ
  79. 霧島
  80. 金剛
  81. 榛名
  82. 霧島
  83. 衣笠
  84. 足柄
  85. 春雨
  86. 足柄
  87. 鈴谷
  88. 浜風
  89. 利根
  90. 阿武隈
  91. 野分
  92. 風雲
  93. 大破撤退(A)
  94. 風雲(C)
  95. 長門
  96. 衣笠
  97. 春雨
  98. 最上
  99. 浜風
  100. 大破撤退(C)
  101. 最上
  102. 大破撤退(C)
  103. 浜風
  104. 足柄
  105. 足柄
  106. 弥生
  107. 阿武隈
  108. 熊野
  109. 大破撤退(C)
  110. 足柄
  111. 風雲

 末尾(C)はCマスでのレアドロップ。

 Cマス(戦艦ル級flagshipが2~3隻出るマス)の大破撤退がそこそこあって、Aマスの大破撤退も1回。Cマスは何をや云わんやですが、Aマスは撃ち漏らした重巡リ級flagshipの最後っぺでワンパン貰っちゃったのよね。これが運ゲーやで。

 ボスはほぼS勝利だけど、2回だけ夜戦A勝利で失敗した事が。この辺りはもう乱数の罠みたいなモノで避けようがないのよね。上手くいったときは道中ボス共にノーダメージで完全S勝利で無傷の帰還も出来るくらいだったし。

 まあ、道中のレア艦や戦艦も改にしたアクロイヤー姐さんのエサになってくれたし、まるゆが3隻出ただけでも恩の字かな。

 

 副次目的だったレベリングはそこそこの成果。

  • Ark Royal LV24 → Ark Royal改LV54
  • 最上改LV78 → 最上改LV83
  • 三隈改LV78 → 三隈改LV83
  • 飛鷹改LV99 → 飛鷹改LV114
  • 翔鶴改二甲Lv120 → 翔鶴改二甲Lv122
  • 瑞鶴改二甲Lv120 → 瑞鶴改二甲Lv123
  • Richellieu改LV57 → Richellieu改LV74
  • 阿武隈改二LV117 → 阿武隈改二LV120
  • 照月改LV82 → 照月改LV86
  • 初月改LV80 → 初月改LV85
  • 大井改二LV57 → 大井改二LV69
  • 北上改二LV57 → 北上改二LV69

 アクロイヤー姐さんを改にまで持ってけたのは大分嬉しい。

 予備艦のハイパーズも、今後の実戦に投入しても遜色ないレベルまでレベリングできたので、これはこれで。

 

 2隻目のコマンダンテストをお迎えできなかったのは残念だけど、とりあえず今回で全艦娘コンプできたし、クソ難易度&規模さえ除けば満足でした。

 やっぱ、艦これイベントは中小規模が一番エエですわ。大規模イベントは色んな意味で辛いっす。

 とまれ、イベントに参加した皆々様、お疲れ様でした。

「表現の自由」に対するよくある勘違いと、反差別主義者が垣間みせる差別性についての雑感。

www.asahi.com

はてなブックマーク - ヘイト投稿「野放しやめて」 ツイッター日本法人へ抗議:朝日新聞デジタル

 しばき隊主導の「わしらの気にいらんクソネトウヨ共やそのツイート内容をヘイト扱いしろ」っつークソみたいな現代の踏み絵騒動が話題ですが、以前からそうであるように、今回もまた「表現の自由」という言葉について誤解した発言が左右関わらず出ているので、ちょっと解説してみたいと思います。

 

 そも「表現の自由」とは人権の一部であり、精神的自由権の一部と解釈されており、本邦においては日本国憲法第21条にて保障されています。

第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
○2  検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

  では「表現の自由」とは何であるのか。

 それは条文をきちんと読めば判りますが、これは「国家が国民の表現を検閲・制限してはならない」とするものです。

 ところが、今回のようなヘイトスピーチがふんだらだ~という騒動が起きる都度都度で、これを「何を表現しても許される自由」あるいは「何を表現してもいい自由」と解釈しているとしか思えないコメントがちらほら散見されます。

 こうした騒動で面白いのは「差別反対」「ヘイトスピーチ反対」などと「人権」を謳う人たちほど自分たちの気に入らない表現の抑制に躊躇なく、同じ人権の「表現の自由」を軽視する傾向が強い点でしょうか。

 知らずに語っているだけならまだしも、知った上で語っているのであれば、それは主観的な価値判断基準で「許される表現」と「許されない表現」を勝手に区別し、後者を断罪するのが当たり前と考えている私刑容認論者と云えるでしょう。その自覚の有無は別として。

 

 2017年9月現在の日本では、ヘイトスピーチを直接制限したり罰っしたりする法律は存在しません。これはもちろん、それらが表現の自由に抵触する可能性が高いからです。

 一方、大阪市では「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」が施行されていますが、これもヘイトスピーチを制限したり処罰したりする条例ではなく、あくまでもヘイトスピーチを定義づけるものでしかありません。

 今年の3月には大阪市有識者審査会が中心となり、市内のデモ動画をヘイト認定して市長に答申を行い、それを受けた市長がプロバイダに対して動画の削除要請を行い、プロバイダ側はこれを削除したという例があります。

mainichi.jp

 同条例では今後、ヘイトスピーカーの氏名やハンドルネームの公表を求める措置を検討中ですが、実際にそうなった場合、これは名誉毀損に該当しますし、憲法に反する行為として裁判沙汰になるであろう事は想像に難くありません。

 当たり前の話ですが本邦は法治国家ですので、憲法に定められた条文を無視した条例は違法行為として認定されます。

 

 

 ヘイトスピーチは止められないのでしょうか。

 結論としては、表現自体を制限する事は甚だ難しいと云わざるを得ません。

 一方でその表現が刑法や民法に反するものであれば、裁判を通じてヘイトスピーチを認定=制限したり、ヘイトスピーカーに罰則を与える事は現行法でも可能ですし、媒体によっては差別的言動を制限する事も可能です。

 事実、Twitterでは差別的言動をツイートする事は規約違反として処理されています。我々が出来る事、なすべき事は、自分の気に入らない表現を独善的な価値観でヘイト扱いする事ではなく、差別的言動だと思われるそれを粛々と通報し、その可否を任せる事ではないでしょうか。

 大変に面倒な事ですが、どんなに面倒であっても正規のプロセスを得ない手段で何かを裁こうとする行為は私刑ですし、日本の法律は私刑自体を犯罪として扱っています。人権を重視するならば、他人の権利も守るべきですし、何より憲法や法律に背くような行為を自らするべきではありません。

 

 何かを蔑んだり憎んだりする行為は非常に簡単で、誰にでも出来る事です。

 であるからこそ、差別主義者は醜悪なのでしょう。

 しかしそれを他山の石と出来ず、「ネトウヨの差別は悪い差別だが、我々の差別は良い差別」「ネトウヨを差別するのは罪ではない」と本気で考えている人たちの言動が、彼らと共感する者同志にしか伝わらない露悪的な表現に過ぎないのもまた事実です。

 もちろん、そうした露悪的表現を自由とするのもまた表現の自由であり、憲法はこれを保障しています。しかし、先に論じた通り表現の自由とは国家による制限・検閲を受けない権利に過ぎませんので、その表現が誰かに批評・批判されるのも受け入れねばなりません。

 日本の反差別主義活動家の多くは「実力行為を持ってしても敵を排除すべき」という強迫観念が非常に強く、今回の騒動はそれを端的に表していると云えます。

 少しでも日本史を学んだ事があれば、「踏み絵」という行為が一体何であったのか理解出来るハズですし、それを理解していればそのような露悪的表現で反差別を語る行為が如何に愚かしい事なのか判断できたハズです。しかし結果としてそれを回避出来なかった事実こそが、彼らの独善性並びに私刑容認性を強く表していると云えます。彼らは、反差別運動に言論と非暴力を選んだキング牧師ではなく、過激な言動と暴力を選んだマルコムXになりたいというか、事実マルコムX気取りなんでしょうね。

 しかし彼らの言動の行く先がマルコムXキング牧師を暗殺したそれと同じである事を、彼らや彼らに近しい者たちほど理解出来ないのは悲しい話です。

 2015年に起きたいわゆる「しばき隊リンチ事件」を「浅間山荘事件」と同一視出来ず、何ら反省するどころか自らの暴力性を自己肯定し、加害者を批判するのどころか被害者を貶めたのは、そうして先鋭化してしまった自分たちに気付けなかった人たちと、それに感化された人たちなのでしょう。

 左右の別なく、「自分の表現は自由だが、その表現を批判するのは悪」と認定したり、あるいは「自分の気に入らない表現は悪」と断罪するような私刑行為だけは努めて避けたいものです。人権を謳うのならば。

続「西方再打通!欧州救援作戦」延長戦(E-4丙レア艦掘り)

 とりあえず、第一艦隊の装備を見直した結果、こんな感じに。

f:id:tikuwa_ore:20170909130004p:plain

 空母は戦闘機マシマシ、航巡は水戦で制空権補助。

 基地航空隊はボスマス集中は変わらず、陸戦ガン積みで空母夏鬼やヌ級エリの艦載機を全滅させて無力化する方向で。

f:id:tikuwa_ore:20170909130051p:plain

 とりあえずこの編成で、全マスで制空権確保が可能になりました。

 云うても、艦載機全滅は成功すれば恩の字レベルで確定じゃないっつーか、色々調べてみると、どうやら制空権を確保したところで、敵空母の艦載機を全滅させられるかどうかの幅は0~100%らしくて、何だそりゃって云う。結局は運ゲーなんですよねえ。ホント、クソみたいな仕様してるよね、相変わらず。

 だもんで、恐らく0に近い数値を引いたときにこちらの攻撃機の塾練度が下がって、中大破率も増えるんですが、とりあえず塾練度が下がるのは一段階のみで、ファンブルを引き続けない限りは次の出撃で元に戻るので、それほど気にしなくても大丈夫な感じ。

 

 掘りとは直接関係ないですが、飛鷹改とケッコンカッコカリしました。

 何だかんだで軽空母枠では貴重な平均スロット艦かつ毎月2-5下ルートで大活躍してくれるので、ご褒美的な意味で。

(飛鷹改より隼鷹改二が先にLV99になったのはここだけの秘密だぞ)

 

 閑話休題

 現状のドロップはこんな感じ。

  1. 谷風
  2. 春雨
  3. 鬼怒
  4. 浜風
  5. 浜風
  6. 筑摩
  7. 矢矧
  8. まるゆ
  9. 衣笠
  10. 長門
  11. 金剛
  12. 風雲
  13. 陸奥
  14. 熊野
  15. 高雄
  16. 高波(C)
  17. 大破撤退(C)
  18. 衣笠
  19. 比叡
  20. 野分

 CはCマス(戦艦マス)でのドロップ。

 目当てのコマちゃんには、近づいたり遠ざかったりって感じですかねえ。

 とりあえず、まるゆや装備狙いの艦が何隻かドロップしたので、まあ恩の字かなあと。前回のエントリの第一艦隊キャプ画と比較して貰えれば分かる通り、レベリングも順調ですし、まあこれはこれで。

 しかし、母港圧迫がやばい。イベント前に+30して300にしたんだけど、装備ひっぺがし目的の艦娘のレベリングが間に合ってないので、どんどんドロップ枠がなくなってる状態。

「西方再打通!欧州救援作戦」延長戦(E-4丙レア艦掘り)

 まだ何にも成功してないんですが、とりあえず11日まで特にやる事もなく、資源も余ってるので、E-4丙Iマス掘りを始めました。

 天霧は攻略中にゲットしているため、最終目標は2隻目のCommandant Teste入手。副次狙いは運改修目的でまるゆ、12,7cm連装砲B型改二目的で春雨、熟練見張員目的で高波&風雲、2cm四連装FlaK38目的でZ1、二式大艇狙いで秋津洲ってトコかな。

 今回は前回の甲掘りとは違い丙掘りなのに加えて、未所持艦の掘りではない分色々な意味で楽なので、レベリングも兼ねて期日までのんびりやる予定。

 

 で、編成はこんな感じ。

 Iマス掘りルート固定のため、連合艦隊は機動部隊一択で、下記編成でABCGHIの最短ルート(うち、GHは戦闘なし)。

 ルート固定には第一艦隊の戦艦+正規空母の合計が3隻以下、戦艦+空母(軽空母含む)の合計が4隻以下でなくてはいけないので、第一艦隊は正規空母1+装甲空母2+軽空母1+航巡2編成を採用。

f:id:tikuwa_ore:20170908142209p:plain

 アークロイヤルはレベリングも兼ねて旗艦にしてます。早く改にしてえ。

 開幕攻撃の航空戦力で一気に敵を削るパターンなんだけど、敵に空母が出るしボスが空母夏姫な事もあり、戦闘機も心持ち多めに割り振り。その分、スロットが平坦なアークロイヤルと飛鷹改は攻撃機を多めにセット。

 当初、アークロイヤルには九七式艦攻(友永隊)を二つつけてたんだけど、キャプ画を見れば判る通り、戦闘終了後に瑞鶴改二甲に装備していた天山の塾練度が1メモリ減ったので、一つを戦闘機に変更。このキャプ画を取った後にまだ試してないのでどうなるか判らんけど、塾練度付けが一番面銅なので、その手間を省くためにももうちょい要検証。

 航巡枠はとねちくや鈴熊のほーが強いものの、レベリング目的のためにもがくまを採用。

 というか、装備的には航巡である必要性が全くないため、特に理由がないなら重巡洋艦を使うほーがいいと思います。オレが航巡を採用しているのは、単にキラ付けが簡単だから(水爆ガン積みで1-1回せば、よほど不運が起きない限り安全にキラ付け出来るから)ってだけなので。

 

 第二艦隊は開幕攻撃の威力を挙げるため、阿武隈改二+雷巡で強化。道中とボスマスの空母夏鬼対策として、駆逐艦は両方とも防空駆逐艦で対空カットイン装備を採用。

 旗艦は例によってレベリング目的のリシュリューリシュリューは攻略中からすでに起用していたのもありますが、戦艦はやっぱレベル上がるの早いですな。

f:id:tikuwa_ore:20170908142505p:plain

 雷巡2隻はいずれも予備艦で、レベリングを兼ねての起用。

 

 基地航空隊は、塾練度が減るのが気にならなければ陸攻マシマシで。空母夏鬼や随伴空母の艦載機をごっそり削るつもりなら陸戦マシマシで、ボス集中すればいいかと。

 とりあえず両方のパターンを試しましたが、丙ならどちらにせよ大差ない感触なのでお好みで。

 追記:陸戦マシマシ+対空カットインが発動すると空母夏鬼の艦載機を全滅可能=空母夏鬼を行動不能にさせられるので、結果としてはそっちのほーがお得かもしれません。

 

 支援艦隊は道中決戦共になしです。

 心配なら道中のみエコ支援をつければ問題ないかと。

 

 上記編成で3戦試してみたところ、道中ボス共にいずれも安定しており、損害は小破にすら至らないレベルのカスダメないしノーダメージで帰投可能な上、道中も開幕の撃ち漏らしが発生すると稀にA勝利、撃ち漏らしがなければ開幕で全滅も発生するレベル。当然ボスも含めて、昼S勝利は余裕でした。道中でワンパン大破が発生しない限り、ボス攻略自体は安定しそうです。

 こんな感じで、残すところあと三日、掘ってみたいと思います。

 尚、3戦のドロップは、谷風、春雨、鬼怒でした。春雨うまうま。

「西方再打通!欧州救援作戦」E-2甲、Qマス海風掘り終了!

 昨日の今日どころか今日の今日的感じですが、海風キーター!

 これで(サラトガ改や神威改母など)意図的に最終改造を施してない数隻の艦娘や、海風を含めた現在育成中の艦娘の改造艦を除き、実装済みの全艦娘コンプですわ! やー、長かった。感無量。

f:id:tikuwa_ore:20170907221734p:plain

 ちくわさんは基本的に運レス提督で羅針盤や戦闘ではファンブル引きまくりのアンラッキー提督ですが、一方でレア艦ドロップに関してはそこそこ引きがよかっただけに、今回の海風に関してはかなりてこずった感あるですよ。それだけに、無事に出てくれてほっと一息。

 

 とりあえず、現時点での資源はこんな感じ。

f:id:tikuwa_ore:20170907222532p:plain

 昨日の親潮掘り終了時点ではバケツが2920くらいあったんだけど、海風掘りが終わるまでほぼ補給してなかったので、100前後消費した事になるのかな。正確な数値はカウントしてないのでハッキリしませんが、1回の出撃での消費が0個から最大で4個くらい。そこから逆算した出撃回数は、おそらく30~40回くらいかな。

 同じく、親潮掘り終了時点で燃料は22万、弾薬は23万くらいあったので、結構ごっそり減った感ある。特に燃料は減りが早かった分、合間合間に送っていた遠征は燃料中心でやっててこの減り方だから、実際にはもっと減ってるハズ。掘り沼怖いですねー。

 一方で鋼材とボーキは殆ど変化なしの辺り、修理の機会が少なかった事、艦載機が落とされる事が少なかった点と合致しますな。

 

 とまれ、これでクソ長かった2017夏イベントもようやく終了。

 E-4は丙クリアだし、ログ見てもてこずった感ないからコマちゃん掘りしてもいいんだけど、どうすっかなー。まだ後三日くらいあるしなー。でも二隻目を確保出来るかどうか判んないんだよな。